子ども医療費助成事業

剣淵町では、乳幼児・小学生・中学生の疾病の早期診断と早期治療を促進し、保健の向上と福祉の増進を図るこ とを目的に、北海道と町が協力して医療費の助成を行っています。
(小学生の入院と中学生の外来・入院は町単独の助成となります。)

 

対象児童

  • 就学前児童(出生時から6歳に達した日後の3月31日までの期間)
  • 小学生(6歳到達後の4月1日から12歳に達した日後の3月31日までの期間)
  • 中学生(12歳到達後の4月1日から15歳に達した日後の3月31日までの期間)

 

助成内容

外来 ・入院の医療費(保険適用分)が全額無料です。
受給者証の提示により、医療機関での窓口による支払が不要となります。
ただし、北海道内の医療機関を利用した場合に限ります。

 

申請方法

役場住民課環境民生グループ窓口で申請書を記入し、保護者と対象児童の保険証を提示してください。

 


関連ページ