2019 絵本の里けんぶち 恋活ライドの開催について(参加女性募集)

 

≪参加女性募集≫

2019 絵本の里けんぶち 恋活ライド

       

 

ガチで婚活!もいいけれど、「いい人がいたら恋人や友達から・・・」気軽に恋活に参加してみませんか♡

自転車観光・アルパカに餌やり・剣淵町の特産品ビュッフェ・野菜収穫体験、Tシャツづくり体験!ほかにも内容が盛りだくさん!

 

 

◎開 催 日   令和元年8月31日㊏~9月1日㊐

 

◎参 加 費   2,000円

 

◎定  員   10名

 

◎応募方法  お電話・メール・FAXにて

       ・問い合わせ先 剣淵町農業振興センター

               電話:0165‐34‐3311

               FAX:0165-34‐2088

               e-mail:k-ninaite@town.kembuchi.hokkaido.jp

               受付時間:午前8時15分~午後5時まで(土日・祝日は除く)

 

◎申込締切  令和元年7月31日㊌

 

◎集合場所  旭川駅または剣淵温泉レークサイド桜岡   

 

 

 

 

剣淵町は、北海道中央部に位置する旭川市から北へ約45㎞(自動車で約1時間)の距離にある田園風景豊かな純農村の町で、北海道の中では積雪量が比較的多いものの、夏は朝夕涼しく過ごしやすい内陸的な気候の町です。就航率99%を誇る旭川空港を利用した場合は、首都圏への日帰り往復も可能です。

 

剣淵町では、観光事業の発展を図るため、観光宣伝、観光客誘致促進、観光施設の利活用、観光に携わる関係者の資質向上等様々な事業を実施してきております。しかし、近年は、国内旅行者の減少をはじめ、多くの課題により、観光は厳しい状況が続いており、これらの課題を解決するため、地域経済の発展に向けて、観光によるまちづくりを推進する必要があります。

 

このため、これまでに培った経験やスキルを活かした活動を提案できるとともに、各種取組を株式会社レークサイド桜岡と連携して進めていただける方で、活動終了後も剣淵町で就労又は起業し、定住される意欲のある方を「剣淵町地域おこし協力隊」として募集します。

 

募集要項

雇用関係の有無 あり
業務概要 基本的活動

1.産業振興に関する活動

・レークサイド桜岡の運営管理業務及び事務一般

・外国人観光客の誘致及び受入体制強化

・その他レークサイド桜岡の目的達成に必要な業務

2.地域振興に関する活動

・地域コミュニティ活動等

・地域の活性化に資する活動等

・地域の情報発信等

募集対象 次のすべての項目に該当する方が対象になります

1.年齢は、2019(令和元)年10月1日現在で、原則として満20歳以上の方(性別は問いません。)

2.現在、3大都市圏をはじめとする都市地域(過疎、山村、離島、半島等に該当しない市町村)等に在住し、採用決定後に剣淵町に住民票を移動し居住できる方

3.普通自動車運転免許証を所持している方

4.自家用車を確保している方(2019(令和元)年10月1日現在で、自家用車を確保できる方を含みます。)

5.パソコン操作(ワード、エクセル等)ができる方

6.パソコン等でSNS(Facebook等)の情報発信ができる方

7.地域住民と協力して、地域の活性化に取り組む意欲と実行力のある方

8.農業に精通しているか、もしくは興味があり、新規就農・就業を目指す方で、活動終了後に剣淵町に定住する意欲のある方

9.心身ともに健康で、誠実に業務を行うことができる方

募集人数 1名
勤務地 株式会社レークサイド桜岡
勤務時間 1日7時間45分、週38時間45分を原則とします。

ただし、必要に応じて、時間外及び休日に勤務する場合があります。その場合は、原則として勤務日と休日を振り替えます。

【休日・休暇】

1.休日  週休2日(業務ローテーションにより変動します。)、国民の祝日、年末年始(12月31日から翌年1月5日までの日)

2.年次有給休暇  1年目10日

3.病気休暇  1日又は1時間単位

4.特別休暇  忌引、結婚、産前産後、裁判員

雇用形態・期間 1.身分は、「剣淵町地域おこし協力隊設置要綱」に基づき、町長が委嘱します。

2.採用日は、2019(令和元)年10月1日を予定していますが、採用決定後に相談の上、調整します。

3.期間は、委嘱の日から2020年9月30日までとしますが、活動に取り組む姿勢や勤務状況等を勘案し、その後1年を超えない範囲で、町長が委嘱更新の判断を行います。なお、委嘱期間は、最長で3年(2022年9月30日まで)とします。

4.隊員としてふさわしくないと判断した場合は、任用期間中であっても、その職を解くことがあります。

給与・賃金等 月額200,000円

※社会保険料、雇用保険の本人負担分が差し引かれます。

※住民税は、個人納付対応になります。

※賞与、退職手当等は支給されません。

待遇・福利厚生 1.住宅  活動期間中の住居は、剣淵町が住宅を用意し、家賃は町が負担します。

※赴任(転入)に伴う交通費等は、剣淵町が一部助成します。

※家具等の一部は、剣淵町が用意します。

※引っ越しに係る経費、居住に係る光熱水費、生活用品等は、自己負担になります。

2.活動支援

・通勤、活動のための移動に要する自動車借上料として、最大月額15,000円を支給します。

・活動に必要な旅費は、剣淵町が負担します。(ただし、燃料費は自己負担)

・活動に必要な消耗品・備品等は、剣淵町が用意します。

3.福利厚生  社会保険(健康保険、厚生年金)、雇用保険及び労災保険に加入します。

申込受付期間 令和元年5月28日から募集人数に達するまで
審査方法 1.提出書類

・剣淵町「地域おこし協力隊」応募用紙(様式1)

・住民票(令和元年5月28日以降発行のもの)

2.提出期限

募集人数に達するまで

3.申込方法

郵送による

4.提出先

〒098-0392 北海道上川郡剣淵町仲町37番1号

剣淵町役場 町づくり観光課 企画商工観光グループ 宛

5.選考方法

(1) 第1次選考(書類審査)

書類選考を行い、応募者全員に文書により結果を通知します。

(2) 第2次選考(面接試験)

第1次選考合格者を対象に、剣淵町役場において面接試験を行います。(詳細は、第1次選考の合格者に通知します。)

なお、第2次選考のために必要な交通費等は、自己負担になります。

(3) 最終選考の結果

第2次選考の結果を対象者全員に文書により通知します。

参考URL 募集要項、応募用紙等は、下記よりダウンロードしてください。

剣淵町「地域おこし協力隊」募集要項(温泉宿泊施設業務支援)

剣淵町「地域おこし協力隊」応募用紙(様式1)

質問票(様式2)

備考 応募に関するお問い合わせは、別紙「質問票(様式2)」に記入の上、メールでお願いします。

 

 

お問い合わせ先

 

剣淵町役場 町づくり観光課 企画商工観光グループ 佐藤・鈴木

〒098-0392 北海道上川郡剣淵町仲町37番1号

TEL 0165-26-9022(直通)

FAX 0165-34-2590

E-mail kikaku@town.kembuchi.hokkaido.jp

URL https://www.town.kembuchi.hokkaido.jp

 

剣淵町は、北海道中央部に位置する旭川市から北へ約45㎞(自動車で約1時間)の距離にある田園風景豊かな純農村の町で、北海道の中では積雪量が比較的多いものの、夏は朝夕涼しく過ごしやすい内陸的な気候の町です。就航率99%を誇る旭川空港を利用した場合は、首都圏への日帰り往復も可能です。

 

剣淵町では、観光事業の発展を図るため、観光宣伝、観光客誘致促進、観光施設の利活用、観光に携わる関係者の資質向上等様々な事業を実施してきております。しかし、近年は、国内旅行者の減少をはじめ、多くの課題により、観光は厳しい状況が続いており、これらの課題を解決するため、地域経済の発展に向けて、観光によるまちづくりを推進する必要があります。

 

このため、これまでに培った経験やスキルを活かした活動を提案できるとともに、各種取組を剣淵町観光協会と連携して進めていただける方で、活動終了後も剣淵町で就労又は起業し、定住される意欲のある方を「剣淵町地域おこし協力隊」として募集します。

 

募集要項

雇用関係の有無 あり
業務概要 基本的活動

1.産業振興に関する活動

・剣淵町観光協会事務局の運営管理業務及び事務一般

・観光情報の収集と発信(SNSを積極的に活用した情報発信)

・観光客誘致促進に係る企画立案及びそれらの実施

・近隣各地域との広域連携による観光推進

・外国人観光客の誘致及び受入体制強化

・その他、観光協会の目的達成に必要な業務

2.地域振興に関する活動

・地域コミュニティ活動等

・地域の活性化に資する活動等

・地域の情報発信等

募集対象 次のすべての項目に該当する方が対象になります

1.年齢は、2019(令和元)年10月1日現在で、原則として満20歳以上の方(性別は問いません。)

2.現在、3大都市圏をはじめとする都市地域(過疎、山村、離島、半島等に該当しない市町村)等に在住し、採用決定後に剣淵町に住民票を移動し居住できる方

3.普通自動車運転免許証を所持している方

4.自家用車を確保している方(2019(令和元)年10月1日現在で、自家用車を確保できる方を含みます。)

5.パソコン操作(ワード、エクセル等)ができる方

6.パソコン等でSNS(Facebook等)の情報発信ができる方

7.地域住民と協力して、地域の活性化に取り組む意欲と実行力のある方

8.農業に精通しているか、もしくは興味があり、新規就農・就業を目指す方で、活動終了後に剣淵町に定住する意欲のある方

9.心身ともに健康で、誠実に業務を行うことができる方

募集人数 1名
勤務地 剣淵町観光協会事務局
勤務時間 1日7時間45分、週38時間45分を原則とします。

ただし、必要に応じて、時間外及び休日に勤務する場合があります。その場合は、原則として勤務日と休日を振り替えます。

【休日・休暇】

1.休日  週休2日(業務ローテーションにより変動します。)、国民の祝日、年末年始(12月31日から翌年1月5日までの日)

2.年次有給休暇  1年目10日

3.病気休暇  1日又は1時間単位

4.特別休暇  忌引、結婚、産前産後、裁判員

雇用形態・期間 1.身分は、「剣淵町地域おこし協力隊設置要綱」に基づき、町長が委嘱します。

2.採用日は、2019(令和元)年10月1日を予定していますが、採用決定後に相談の上、調整します。

3.期間は、委嘱の日から2020年9月30日までとしますが、活動に取り組む姿勢や勤務状況等を勘案し、その後1年を超えない範囲で、町長が委嘱更新の判断を行います。なお、委嘱期間は、最長で3年(2022年9月30日まで)とします。

4.隊員としてふさわしくないと判断した場合は、任用期間中であっても、その職を解くことがあります。

給与・賃金等 月額200,000円

※社会保険料、雇用保険の本人負担分が差し引かれます。

※住民税は、個人納付対応になります。

※賞与、退職手当等は支給されません。

待遇・福利厚生 1.住宅  活動期間中の住居は、剣淵町が住宅を用意し、家賃は町が負担します。

※赴任(転入)に伴う交通費等は、剣淵町が一部助成します。

※家具等の一部は、剣淵町が用意します。

※引っ越しに係る経費、居住に係る光熱水費、生活用品等は、自己負担になります。

2.活動支援

・通勤、活動のための移動に要する自動車借上料として、最大月額15,000円を支給します。

・活動に必要な旅費は、剣淵町が負担します。(ただし、燃料費は自己負担)

・活動に必要な消耗品・備品等は、剣淵町が用意します。

3.福利厚生  社会保険(健康保険、厚生年金)、雇用保険及び労災保険に加入します。

申込受付期間 令和元年5月27日から募集人数に達するまで
審査方法 1.提出書類

・剣淵町「地域おこし協力隊」応募用紙(様式1)

・住民票(令和元年5月27日以降発行のもの)

2.提出期限

募集人数に達するまで

3.申込方法

郵送による

4.提出先

〒098-0392 北海道上川郡剣淵町仲町37番1号

剣淵町役場 町づくり観光課 企画商工観光グループ 宛

5.選考方法

(1) 第1次選考(書類審査)

書類選考を行い、応募者全員に文書により結果を通知します。

(2) 第2次選考(面接試験)

第1次選考合格者を対象に、剣淵町役場において面接試験を行います。(詳細は、第1次選考の合格者に通知します。)

なお、第2次選考のために必要な交通費等は、自己負担になります。

(3) 最終選考の結果

第2次選考の結果を対象者全員に文書により通知します。

参考URL 募集要項、応募用紙等は、下記よりダウンロードしてください。

剣淵町「地域おこし協力隊」募集要項(観光協会業務支援)

剣淵町「地域おこし協力隊」応募用紙(様式1)

質問票(様式2)

備考 応募に関するお問い合わせは、別紙「質問票(様式2)」に記入の上、メールでお願いします。

 

 

お問い合わせ先

 

剣淵町役場 町づくり観光課 企画商工観光グループ 佐藤・鈴木

〒098-0392 北海道上川郡剣淵町仲町37番1号

TEL 0165-26-9022(直通)

FAX 0165-34-2590

E-mail kikaku@town.kembuchi.hokkaido.jp

URL https://www.town.kembuchi.hokkaido.jp

 

剣淵町では、町の第三セクターである(株)レークサイド桜岡に委託し、町産の農産物や農産物加工品などを販売するインターネットショップサイトを開設いたしました。

剣淵町の豊かな大地で育った自慢の品を全国各地のみなさまにお届けいたします。季節に応じてさまざまな商品を取りそろえておりますので、下記ホームページをぜひご覧ください。

 

絵本の里けんぶち町~おいしい通販~

https://kembuchi.shop-pro.jp/

 

業務概要

名称

絵本の里けんぶち版総合計画策定委託業務

 

目的

本業務は、第5期剣淵町総合計画(以下「現総合計画」という。)の計画期間(平成23年度から平成32年度)が満了となることから、平成33(2021)年度を始期とする絵本の里けんぶち版総合計画(以下「新総合計画」といいます。)を策定(個別計画であります、平成32(2020)年度を始期とする絵本の里けんぶち版まち・ひと・しごと創生総合戦略(以下「新総合戦略」といいます。)の先行策定を含みます。)するに当たり、本町の著しく進展する少子化・人口減少に的確に対応し、町民の暮らしと地域経済を守るため、人口推計や財政計画の組入れ、公共施設更新等予測、人口・地域経済動向の調査など、非常に多岐にわたるデータを客観的かつ専門的に分析する必要があります。

このことから、民間の高い専門性と豊富な経験を活用し、新総合計画の策定に係る業務を円滑かつ効率的に遂行することを目的とします。

 

契約期間

次の3年間において、単年度契約により業務を履行します。

1 平成30年度

  契約締結日の翌日(平成31年1月中旬の予定)から平成31年3月31日まで

2 平成31年度

  契約締結日の翌日(平成31年4月上旬)から平成32年3月31日まで

3 平成32年度

  契約締結日の翌日(平成32年4月上旬)から平成33年3月31日まで

 

契約金額の上限(消費税額及び地方消費税額を含みます。)

1 限度額

  13,000,000円(平成30~32年度の総額)

2 総額のうち、平成30年度は、2,000,000円を上限とします。

 

スケジュール

1 公募開始

  平成30年11月16日(金)

2 参加申込みの受付期限

  平成30年11月26日(月)午後4時まで

3 参加資格審査結果通知の発送

  平成30年11月28日(水)

4 質問の受付期間

  平成30年11月16日(金)から平成30年11月28日(水)午後4時まで

5 質問への回答

  平成30年12月3日(月)

6 企画提案書の提出期限

  平成30年12月6日(木)午後4時まで

7 プレゼンテーション及び審査

  平成30年12月10日(月)の予定

  ※時間等の詳細は別途連絡します

8 審査結果通知の発送

  平成30年12月中旬

9 契約の締結

  平成31年1月中旬の予定

 

質問回答

本業務に係る質問回答の内容は次のとおりです。

質問回答内容(PDF/143KB)

 

実施要領及び仕様書等

プロポーザル実施要領(PDF/321KB)

仕様書(PDF/365KB)

様式集(Word/21KB)

 

このページに関する問い合わせ先

所属課 : 剣淵町町づくり観光課(企画担当)

電話番号 : 0165-26-9022(直通)

FAX番号 : 0165-34-2590

 剣淵町は安心して子どもを生み育てたくなる、優しい町づくりを目指し、全ての子どもの育ちと子育てを応援しています。

 『びばからすくらむ』~剣淵町子育て応援ファイル~は、剣淵町に住む全ての子どもの育ちと、子育て家庭を応援するために作成したものです。子どもたちの育ちを見つめ、成長を記録したり、アルバムのように写真等を入れたりと、家族皆さんで楽しみながら子どもの成長や子育ての喜びを感じていただけることを願って、この「子育て応援ファイル」を作成しました。お子さんが家族の愛情を感じたり、自分の成長を実感することも期待できるファイルです。
 保健・医療・福祉・教育等のサービスやサポートを利用する時に、関係機関との連携をスムーズにし、必要なサービスやサポートを的確に受けるための資料としてもご利用いただけます。
 このファイルを基にして、ご家庭の皆様と各関係機関が連携を取りながら、乳幼児期からの子ども一人ひとりの発達に応じた支援を推進していくため、平成29年度からスタートします。お子さんの成長を見つめる中で、子育てに関する新しい発見やヒントがあり、この町で生まれ育ち、就学し、就労するまで、一貫してのご活用を願っています。

 

【 子育てファイルガイド 】

 

平成25年7月1日から、剣淵町ホームページのトップページに「バナー広告」の掲載を開始しております。
 本町は、絵本の里づくりやアルパカ牧場、また、映画「じんじん」のロケ地であること等から全国的にも注目を集めており、本町ホームページは月平均約10,000件と多くのアクセス数があります。
 町内外問わず、全国各地からアクセスのある本町ホームページをご活用していただきたく、バナー広告を下記の通り募集しておりますので、ぜひご利用ください。

 

掲載期間 最低3か月以上24か月まで
バナー広告掲載料 町内業者・・・月額3,000円 町外業者・・・月額5,000円
バナー広告の規格 大きさ・・・横200ピクセル×縦40ピクセル
形 式・・・JPEG形式、または、GIF形式(透過GIF不可)等の静止画像
枠数 12枠
申込方法
剣淵町ホームページバナー広告掲載申込書(PDF形式) 

を記入し、剣淵町役場総務課財務広報グループへ提出してください。

その他 詳細につきましては、下記をご覧ください。

剣淵町ホームページバナー広告掲載要綱(PDF形式)
剣淵町ホームページ広告掲載基準(PDF形式)
剣淵町ホームページバナー広告掲載申込書(PDF形式)
剣淵町ホームページバナー広告内容変更・取消申請書(PDF形式)

 

 

【お申込み・お問い合わせ先】
剣淵町役場 総務課財務広報グループ
〒098-0392 北海道上川郡剣淵町仲町37番1号
TEL 0165-34-2121 / FAX 0165-34-2590