高齢者福祉サービス

福祉タクシー

サービスの内容 剣淵町にお住まいで、士別市内の医療機関に通院する高齢者並びに身体障がい者の方がタクシーを利用する場合のタクシー会社によるサービスです。
利用の対象となる人 剣淵町のお住まいで、士別市内の医療機関に通院する方で、65歳以上の高齢者並びに身体障がい者。
乗合福祉タクシー 剣淵町⇔士別市内医療機関 運賃 一人当たり2,000円(片道)

(2人以上での予約が必要です。)
(一部該当にならない地域があります。)

24時間前までの予約が必要となります。
付添いの方も、一人当たり同額が必要となります。
乗合性のため、運行時間が多少前後することがあります。

大型福祉タクシー(乗合ではありません) 通常のリフト付き大型タクシーとして利用できます。
時間制運賃 15分ごとに2,700円
車椅子またはストレッチャーの介助料金 車椅子の利用の場合     1回につき  520円
ストレッチャーを利用の場合 1回につき 1,540円
問合せ 株式会社士別ハイヤー(TEL : 23-5000)

 

養護老人ホーム

サービスの内容 環境上(虐待を受けている方含む。)に問題があり、かつ経済的に困窮している方で、自宅で生活することが困難な高齢者に対し、養護老人ホームへの入所手続きや相談を行い、安定した生活を確保します。
利用の対象となる人 65歳以上の高齢者で、環境上に問題があり、経済的に困窮している方
利用料(本人負担) 所得に応じて負担があります。
申し込み・問合せ 健康福祉課 福祉介護グループ(TEL : 34-3955)

 

寝たきり高齢者等介護手当

サービスの内容 在宅で、寝たきり高齢者等を介護される方に対し介護手当を支給します。
利用の対象となる方 剣淵町にお住まいで、次に該当する寝たきり高齢者等を介護する方。
ア.6か月以上継続して臥床状態にある

  1. 寝たきり高齢者
  2. 寝たきり重度心身障害者
  3. 寝たきり特定疾患者

 

イ.3か月を超えて介護を受けている

  1. 重度の認知症高齢者
助成額 審査の上、介護手当の支給を決定します。
介護者が生活保護世帯又は町民税非課税世帯に属する場合 月額 10,000円
介護者が町民税課税世帯に属する場合          月額  5,000円
手続き 証明書等が必要な場合がありますので、事前にお問い合わせください。
問合せ 健康福祉課福祉介護グループ(TEL : 34-3955)

 

寝たきり要介護高齢者等介護用品助成

サービスの内容 在宅の寝たきり要介護者等を抱える介護者に対し、介護に必要な介護用品を支給し、介護者の身体的、精神的、経済的な負担を軽減します
対象者 剣淵町にお住まいで、在宅の寝たきり要介護高齢者等を介護する方
助成内容 寝たきり要介護高齢者に対して、紙おむつや尿とりパット等を支給します。

◯寝たきり要介護高齢者  要介護4・5の認定を受けている65歳以上の方
◯認知症要介護高齢者   要介護3・4・5の認定を受けている65歳以上の方

助成額 前年度の世帯の所得を審査の上、助成額の支給を決定します。
介護者が町民税非課税世帯に属する場合  月額 10,000円以内
介護者が町民税課税世帯に属する場合   月額  5,000円以内
手続き 印鑑をご持参の上、健康福祉課福祉介護グループにお越しください。
問合せ 健康福祉課福祉介護グループ(TEL : 34-3955)

 

配食サービス

サービスの内容 栄養バランスのとれた食事を定期的に居宅に届けるとともに、利用者の安否の確認等を行います。
○昼食を週2回(火曜日、金曜日)以内
利用の対象となる人 ○概ね65歳以上の単身者
○概ね65歳以上の高齢者だけの世帯
○上記に準じる世帯で心身の障害及び疾病等の理由により、在宅での日常生活を営むのに支障があると町長が認めた人
利用料(本人負担) 1食 … 300円
利用の手続き 利用希望の場合は、下記にご相談ください。
利用の申込み(お問合せ) 健康福祉課福祉介護グループ(ふれあい健康センター内)
TEL:0165-34-3955

 

寝具乾燥サービス

サービスの内容 寝具等の衛生管理のため、その寝具の搬出入及び乾燥消毒を行います。
利用の対象となる人 ○概ね65歳以上の単身者
○概ね65歳以上の高齢者だけの世帯
○上記に準じる世帯で心身の障害及び疾病等の理由により、在宅での日常生活を営むのに支障があると町長が認めた人
利用料(本人負担) 1回 … 100円
利用の手続き 利用希望の場合は、下記にご相談ください。
利用の申込み(お問合せ) 健康福祉課福祉介護グループ(ふれあい健康センター内)
TEL:0165-34-3955

 

通路除雪サービス

サービスの内容 冬期間(11月から翌年3月)の生活環境を確保するため、一定の降雪量があるとき、居宅と一般道路までの通路と軒下の除雪を行います。(高齢者事業団に委託して行います)
利用の対象となる人 ○概ね65歳以上の単身者
○概ね65歳以上の高齢者だけの世帯
○上記に準じる世帯で心身の障害及び疾病等の理由により、在宅での日常生活を営むのに支障があると町長が認めた人
利用料(本人負担) 通路除雪 月額…800円
軒下除雪 1時間…300円(1シーズン5時間まで)
利用の手続き 利用希望の場合は、下記にご相談ください。
利用の申込み(お問合せ) 健康福祉課福祉介護グループ(ふれあい健康センター内)
TEL:0165-34-3955

 

通院交通費助成事業(外出支援サービス)

サービスの内容 バス等公共交通機関を利用することが困難な在宅の身体虚弱高齢者及び重度身体障害者に対し、医療機関への通院の際のハイヤー・タクシーの利用料金の一部を助成します。
○剣淵町内又は名寄市から旭川市の範囲の医療機関への通院に月間片道4回(年間片道48回)まで
利用の対象となる人 次のいずれにも該当する人。
○剣淵町内に居住する概ね65歳以上の人
○心身の障害及び疾病等の理由により一般公共交通機関を利用することが困難な人
○剣淵町内に医療機関へ送迎することが可能な親族がいない人
※介護保険の訪問介護サービスで、医療機関への通院介助を受けることができる人は除かれます。また、所得制限があります。
利用料(本人負担) 片道1回当たり5,000円を上限として、タクシー等利用料金の半額を助成(助成は償還払いとなります)
利用の手続き 利用を希望する場合は、下記にご相談ください。
利用の申込み(お問合せ) 健康福祉課福祉介護グループ(ふれあい健康センター内)
TEL:0165-34-3955

 

緊急通報装置貸与事業

サービスの内容 高齢者等の世帯に対して緊急通報装置(固定式電話と携帯ペンダント)を貸与します。災害、事故、急病などの緊急時に安全センターにワンタッチで通報でき、救急車両や安否確認の手配をしてもらえます。また、火災警報器も緊急通報装置に連動設置され、火災時に迅速に救急対応がとられます。
利用の対象となる人 ○概ね65歳以上の一人暮らしの高齢者で、身体虚弱のため緊急時に機敏に行動することが困難な人
○寝たきりの高齢者又はこれに準ずると認められる人を抱える高齢者のみの世帯
○一人暮らしの重度身体障害者で緊急時に機敏に行動することが困難な人
○上記の人と同等と認められる人で援護が必要と町長が認めた人
利用料(本人負担) 電話の基本料金及び通話料
※機器設置経費、機器の電池等消耗品の経費は町で負担します。
利用の手続き 利用希望の場合は、下記にご相談ください。
利用の申込み(お問合せ) 健康福祉課福祉介護グループ(ふれあい健康センター内)
TEL:0165-34-3955

 

高齢者バス運賃助成事業

サービスの内容 剣淵町市街地に来るときに、民間路線バスを利用しなければならない高齢者に対し、バス運賃を助成します。
○年間72回(片道)まで
利用の対象となる人 70歳以上の高齢者で町営バスの運行区域外に居住しているため、町営バスを利用できないことから民間路線バスを利用しなければならない人。
東町、旭町の一部の道北バス停留所を利用される方がエリアです。
利用料(本人負担) 利用者の負担はないが、年間72回(片道)が限度。
利用の手続き 利用希望の場合は、下記にご相談ください。
利用の申込み(お問合せ) 健康福祉課福祉介護グループ(ふれあい健康センター内)
TEL:0165-34-3955

 


関連ページ