まちづくり町民会議

役割

町民と行政との「協働」のまちづくりを進めるため、町民の視点によるまちづくりに関して意見や提言のできる討論の場として、剣淵町まちづくり町民会議(通称は、町民ワークショップ)を設置し、次の事項について調査及び研究(活動)を行って、その結果を町長に提言をいたします。

 

  • まちづくり計画に関すること。
  • まちづくりへの町民参加のあり方等に関すること。
  • まちづくりのための課題解決等に関すること。
  • まちづくりに関して必要な事項

 

運営方法

町民ワークショップは、自主的な活動を基本としています。
町は、活動に必要な経費を予算の範囲内において支援することにしています。

 

組織と任期

メンバーは20人以内で組織します。
町長は、活動が必要と認めるときに次の中からメンバーを選任します。

 

  • まちづくり団体、その他の各種団体から推薦を受けた人
  • 公募により選出された人
  • 町長が特に必要と認める人

 

メンバーの任期は1年以内で、その活動に対しては、原則無報酬としています。

 

 

お問い合わせ
町づくり観光課企画商工観光グループ
電話 0165-34-2121


関連ページ