新型コロナウイルス感染症に関する人権への配慮について

 

新型コロナウイルス感染症に関連して、医療従事者などの感染リスクを抱えながら社会を支えている方々や感染された方とその家族に対して、いわれのない差別や偏見はあってはなりません。

 

不確かな情報に惑わされないよう、公的な機関からの正確な情報に基づいた冷静な行動を心がけるようお願いいたします。

 

相談窓口

万が一、人権侵害を受けた場合は、一人で悩まずに相談してください。

 

インターネットによる相談

 

電話による相談

  • みんなの人権110番(全国共通人権相談ダイヤル)

TEL:0570-003-110

 

  • 子どもの人権110番

TEL:0120-007-110

 

  • 女性の人権ホットライン

TEL:0570-070-810

 

 

 

関連情報(外部サイトへリンク)

新型コロナウイルスウイス感染症に関連してー不当な差別や偏見をなくしましょうー(法務省へリンク)

新型コロナウイルス関連情報(厚生労働省へリンク)

新型コロナウイルスに関連した感染症対策に関する対応について(文部科学省へリンク)

新型コロナウイルス感染症に関連した人権への配慮について(北海道へリンク)

新型コロナウイルスの3つの顔を知ろう!~負のスパイラルを断ち切るために~(日本赤十字へリンク)

【日本赤十字社】ウイルスの次にやってくるもの(YouTube JapaniseRedCrossPRへリンク)

「誰か」のこと じゃない。~新型コロナウイルス感染症に関連する人権侵害をなくすために~(YouTube 東京法務局チャンネルへリンク)

 

 

 

健康福祉課福祉介護グループ
TEL:0165-34-3955